2011年01月09日

ブラゲウォーズプレイ日記(1) 〜地中海から始める世界制覇〜

ブラゲウォーズ:ブラゲタイム 〜 無料で遊べるブラウザゲーム_20110108184451.jpg


あけましておめでとうございます。新年一発目の記事は2011/01/06にオープンβテストが開始された『ブラゲウォーズ』のプレイ日記です。

それでは張り切ってどうぞー!

時は紀元前334年、世界は核の炎に包まれた。

◆『ブラゲウォーズ』ってどんなゲーム?
古代を舞台に四大文明がお互いの覇権を奪い合うゲームです。(多分)

四大文明とはそれぞれ以下の通りで、文明ごとに特徴が違います。

ペルシア ・・・ 攻撃力高め。絵がプリンスオブペルシャっぽい
ローマ ・・・ バランス型
中国 ・・・ 防御力が高い
エジプト ・・・ 攻城用兵器が強い。なんか怪しい

プレイヤーは4文明のうちどれか1つを選んで、プレイしていきます。

ブラゲウォーズ2.jpg
管理人はローマを選択して始めました。


このゲームには大きく分けて、内政フェーズと戦闘フェーズがあります。

内政フェーズは大体他のブラウザゲームと殆ど同じシステムで、自分の城内や領地内に建物を建てていきます。

ブラゲウォーズ_20110106190940.jpgブラゲウォーズ_20110107195242.jpg

最初は小さかった村も大きくなりました。


他のゲームとの違い。それは「時代」という概念です。

上のスクリーンショットをよく見ていただくとわかると思いますが、建物の形が変わっていますよね。これは「時代が進化した」という証です。

具体的に説明します。最初は全てのプレイヤーは「原始の時代」から始まります。

原始の時代では建設可能な建物が限られており、兵種も「剣士」しか選択できません。
しかし一定の条件(兵士を○体以上等)を満たすと次の時代に進化することができます。

時代が進化すると建設可能な建物や兵種が増えて、一気に戦略が広がります。

また時代は戦略を制限するだけのシステムではありません。初心者保護の意味合いもかねているのです。

他のブラウザゲームでは「プレイ開始から○日間他のユーザから攻撃されない」等という条件が多いのですが、これではあまりログインできないユーザも、長時間ログインできるユーザも保護の期間は変わりません。

これでは接続時間が短いユーザが圧倒的に不利になってしまいます。

しかしブラゲウォーズでは違います。

基本的に「同じ時代のユーザしか攻撃ない」のです。

この仕様によって初心者が上級者に一方的に攻撃されるということが発生しないのです。

newbie.jpg
近所の放置プレイヤーっぽいの攻撃しようとしたらこれにひっかかりました…


とシステム紹介、しかも内政部分だけの紹介で文字が一杯になってしまったので一回切ります。

後戦闘システムとか貿易とか布教とか…
ああ、あと本題のプレイ日記が…

そんな訳ですごく奥が深い「ブラゲウォーズ」。これはお勧めです。

ローマ文明で僕と握手!

[公式:ブラゲウォーズ - 文明による世界制覇を目指す文化シミュレーション]

↓おもしろかったら応援お願いします
にほんブログ村 ゲームブログへ 人気ブログランキングへ
posted by でんぱ at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラゲウォーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。