2011年10月30日

その他:ゲーマーでもできる? C4SAとPHPでfacebookアプリを作ってみる(4) 〜 facebook API 最初の一歩 〜

facebook-like-buton.png
ゲーマーでもできる?facebookアプリの作り方第4回!

やっと API の話まで来ました、長かった…。

今回からサンプルコードを書きながら、API の使い方をご紹介する予定です。

詳細は続きからどうぞ!

まずは小手調べ。ログインしているユーザの名前を取得するサンプルコードです。

<?php require_once('../lib/facebook.php'); $config = array( 'appId' => 'APPID', 'secret' => 'SecretID', ); $facebook = new Facebook($config); $user_id = $facebook->getUser(); // ログインしているユーザのユーザIDを取得。未ログイン時は0を返す。 // ログイン時($user_id が 0じゃない時)の処理。 if($user_id) { $user_profile = $facebook->api('/me','GET'); // API を叩いて自分に関する情報を取得。 echo $user_profile[name]; // 連想配列に色々収納されてるので、name の値を取得。 } // ログインしていない時の処理。 else { $login_url = $facebook->getLoginUrl(); // ログイン URL を取得。 echo '<a href="' . $login_url . ' ">please login</a>'; } ?>

こんな感じでコードは意外とあっさり書けます。
キモになるのは $facebook->api('/me','GET'); でしょう。

「どんな情報を取得したいのか、投稿したいのか」ということさえ事前に整理しておけば、きっとすんなり思い通りの事ができるんじゃないかな!

API については↓に一応まとまっています。大体よくわかりませんが。

Graph API - Facebook開発者

サンプルコードのネタが思いついたらまた書きまーす。

次回に期待。

↓おもしろかったら応援お願いします
にほんブログ村 ゲームブログへ 人気ブログランキングへ

アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門
脇村 隆
ビー・エヌ・エヌ新社
売り上げランキング: 53644

posted by でんぱ at 14:22| Comment(4) | TrackBack(0) | facebookアプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
第134回 中山大障害 2011 役立つ有力情報を惜しみなく公開中!過去のデータや現地スタッフによるホットな情報が満載です!初心者から競馬歴の長い人も納得の予想法で本気でお金を稼ぐための最強競馬予想サイトです!
Posted by 中山大障害 2011 at 2011年12月16日 21:53
今年こそ童貞脱出したい!と思っている童貞の皆さん、おまたせしました!この童貞卒業チェックサイトで今年最初の運試し!あなたは実は童貞卒業目前かもしれませんよ!?
Posted by 童貞 at 2012年01月07日 08:50
あなたはただじっと好みの人からの連絡を待つだけで大丈夫
Posted by 逆 ナ ン at 2012年02月12日 03:31
ここではあなたが物語の主人公です。あなた視点で物語は進行していきます。実際に体験してもらうんです!
Posted by どきんちゃんメール at 2012年02月16日 13:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/232777266
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。